(本人直筆)サバンナ・ストーリー 8

(※本記事は金子裕昭直筆の撮影日記です。)
前回の撮影日記はこちらから!:(本人直筆)サバンナ・ストーリー  7

 

● Part 8  チーターの狩り 

 

8時半、ようやくチーター家族に出会う。

お母さんと3頭の子ども達だ。

 

随分腹が減っているように見える。

「狩りをする」と確信して、待つことにする。

チーターの狩りは、獲物を探しながら歩き、
疲れたら休み、そしてまた歩いての繰り返し。

 

いつの間にか12時半。

そろそろ昼食かと思っていたら、
3頭のグランツガゼルがやって来た。

 

グランツは、堂々とチーターの目の前を通り過ぎて行く。

「まさかグランツは難しいだろう」と思ってたら、、

次の瞬間 いきなり走り出し飛びかかった!

Slide5
捕らえた (PENTAX K-7)

 

だが、グランツは大きいので、トムソンガゼルの様にはいかない。

掴み掛るチーターを振りほどき、走り出す、
逃げるグランツと、追いかけるチーターの攻防が始まった。

 

飛び掛り、爪を立て、噛み付き、
あらゆる攻撃をしかけるチーター。

一方のグランツも、後ろ足で蹴り上げ、
角を振りかざし応戦していたが、反撃もここまで…

3頭の子ども達も参戦して来て、四方八方から一斉に攻め立てる。

Slide6
全員で総攻撃  (PENTAX K-7)

 

だんだん弱っていくグランツ…

ついに倒れてしまった…

 

お母さんチーターは、すぐさま喉元に噛み付き仕留めにかかる。

Slide7
静かに時は流れる  (PENTAX K-7)

 

1分30秒の戦いは終わった…

チーター家族も相当疲れたのだろうか?

皆息を切らしている….

 

 

先程までの喧騒が嘘のように、

静かな平原に風と鳥の声だけが聞こえる。

Slide8
平原の中で (PENTAX K-7)

 

 

ここは平原のど真ん中。

日陰も無く、暑さに耐えながら、
少し食べては休んでを繰り返し、
その食事は夕方まで続いた。

そして私達もこの場所を後にした。

 

(ンドウッ、2013年 2月 27日)

 

******************************************

誰かの、あなたの、日常にアートを…  金子裕昭の作品を  お届けします*

 

 プリント販売  ●

写真作品のプリント販売を開始致します🌼
ブログをはじめホームページに掲載されている全ての写真作品が対象です😃

少し小さく飾りやすいA4サイズのプリントです。[ A4プリント:1万円 (税込) ]
(大きいサイズご希望の方は、パネルでの販売も可能です。価格はお問い合わせ下さい)

お好きな作品を、ぜひご自宅に、プレゼントにいかがですか。
サイズ等、まずはぜひお気軽に コンタクト   からご連絡ください 🍀

360

 

 

  オリジナル スマートフォン ケース ●

ご希望の「作品」または「動物」 をコンタクトからお知らせ下さいませ。
縦長のケースに、作品が収まるようにデザイン構成致します。
お客様にメールで試作デザインをご確認頂いてから発送致します。[ 3500円 (税込)〜 ]

こちらもぜひ お気軽に コンタクト   からご連絡ください 🍀
その際、スマートフォンの機種(例えば iPhone7, XperiaA4, AQUOS R, Galaxy S4…等)をお知らせ下さい。

 

 

 

 

 

  野鳥 & アフリカ サファリ   オリジナルポストカード ●

お手紙だけでなく、デスク横に飾ってみたり🕊
オンライン ストア   からポストカード 一覧をぜひご覧ください!

 

 

[  金子裕昭 オンライン ストア  ]

その他  メルカリ 、 Creema でも販売中です。

広告
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。
search previous next tag category expand menu location phone mail time cart zoom edit close