(本人直筆)サバンナ・ストーリー 4

(※本記事は金子裕昭直筆の撮影日記です。)
前回の撮影日記はこちらから!:(本人直筆)サバンナ・ストーリー   3

 

● Part 4  フラミンゴを探しに マニヤラ湖 

 

3泊4日の予定で、昨日からマニヤラ湖に来ている。

目的はフラミンゴ!だったのだが、
一昨日はいっぱい居たらしいが、
昨日は全然居ない….

今日は会えるかな?
と期待しながら、6:30出発。

 

薄暗い森の中を抜けて湖に出ると、ちょうど朝陽が昇り始め、
木の上ではアフリカヘラサギが目覚めたようだ。

Slide1
アフリカヘラサギの目覚め  (PENTAX K-3)

 

 

湖面には、水鳥達の姿があちらこちらに見られるけど、
フラミンゴの姿は無い。

その代わり、アフリカトキコウが朝陽を浴びて綺麗だ。

Slide2
アフリカトキコウとヌー  (PENTAX K-3)

 

 

フラミンゴが居ないとなると、
ライオンでも探しに行ってみ
るかと、
maji moto(温泉)方面に向かう。

そこは、思い起こせば10年前、
ライオンがバブーンを食べているシーンに出くわした場所である。

マニヤラの日中は、とにかく暑い!
ライオンが居るとすれば、木の上だけど、
全然見付らないので、昼食をとって仕切り直し。

 

 

食後、出発してすぐ、岩の上に珍しい
”岩山のバレリーナ” こと クリップスプリンガー。

Slide3
クリップスクリンガー   (PENTAX K-3)

 

 

こんなこと滅多に無いので、夢中で撮る。

 

10分程で岩陰に隠れてしまい、何気なく空を見上げると、
ペリカンが大勢で大空を舞っている。

Slide4
ペリカン  (PENTAX K-3)

 

 

夕方、湖で水浴びを終えたゾウが、
森へ帰って行くのを撮って今日は終了。

Slide5

 

 

フラミンゴにもライオンにも出会えなかったけど、
私の場合、フィールドに出ているだけで、
幸せなので良しとしよう。

 

(マニヤラ湖、2017年3月14日)

 

******************************************

 

★新作★  野鳥オリジナルポストカード、限定パネル作品も 販売中 です!

IMG_6350

オンライン ストアをぜひご覧ください。(画像をクリック↑)

その他!  メルカリ 、 Creema も始めました!こちらでも販売中です。

 

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。
search previous next tag category expand menu location phone mail time cart zoom edit close