(本人直筆)2018 東京 オオタカ繁殖撮影日記 8

(※本記事は金子裕昭直筆の撮影日記です。)
前回の撮影日記はこちらから:(本人直筆)2018東京オオタカ繁殖 撮影日記 7

 

● Part⑧  7月前編 母との別れ ●

 

7月に入り、
大きく成長した子供たちは、
巣のある林の外を飛びまわるようになっていた。

スライド5
三羽並んだ   (PENTAX K-3/ DA★300mm)

 

まだまだ自身で獲物を獲ることは出来ないので、
から餌を貰い、木の上で食べる。

しかし、時には餌を落としてしまい、
地上に降りて、そのままそこで食べ始めることもあった。

スライド6
獲物を奪い合う   (PENTAX K-3/ DA★300mm)

 

7月中旬、薄暗い早朝。

目の前を、獲物を持ったオスが横切る。

そして、続いてもう1羽!

何者だと思い、止まった木の方に向かうと、
けたたましく鳴きながら、目の前に降りてきたのはメス。

またもや、ワカケホンセイインコを握り締めている。

スライド7
羽を毟る  (PENTAX K-3/ DA★300mm)

オスは、近くの木の上でじっとしている。

頭の中を整理してみると、
メスがオスから受け取る前に、自ら獲物を獲りに来たのだった。

私とオオタカの距離は約5m。

そこで羽をむしり始め、自ら子供に運んで行き、
受け取った子供は、弄ぶ様にそれを狩りの練習台に使っていた。

飛び付き、放り投げ、押さえつけ…こうやって狩りを学んで行くのだろう。

e382b9e383a9e382a4e38388e382998.png
狩りの練習  (PENTAX K-3/ DA★300mm)

 

そして、これが母親の最後の努めだったようで、

この日を最後に、メスの姿を目にすることは無かった..

(つづく) 

******************************************

●オリジナルポストカード、限定パネル作品! 販売中 です。
(画像をクリック↓)

IMG_6350

オンライン ストアもぜひご覧ください。

(NEW)  新しく  メルカリ 、 Creema も始めました!こちらでも販売中です。

 

●2019年春 キャンプ・サファリツアーもまだ空席ございます!

Screenshot 2018-11-18 at 20.35.10

ツアー参加者 受付中!

 

 

 

広告
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。
search previous next tag category expand menu location phone mail time cart zoom edit close