(本人直筆)2018タンザニア撮影日記 ンドウッにて 6

(※本記事は金子裕昭直筆の撮影日記です。)
前回の撮影日記はこちら:(本人直筆)2018タンザニア撮影日記 ンドウッにて 5 

 

○16/MAR/2018○ 

4時、またまた寒さで目が覚めた。

重ね着を5枚していても、まだ寒い。
夜中から小雨がまだ降り続いている。

6時半出発。5分程走った所で2頭のライオンが食事中。

随分と自分達のテントから近い所で狩りをしたものだ(笑)

既にほぼ食べつくした所で食べ終えて、ブッシュの中に消えて行った。

 

同時に私達も移動。

8時半、チーター。いつものママと2頭の子供達。

お腹が空いている様で、獲物を探して歩き始めている。

時折、子供達がじゃれあいながら、ママの後を付いて行く。
私達も後を追う。

トムソンガゼルが見える所迄やって来て、チーターは草むらの中で横になる。
ここで昼食を取り、狩りをするのを待つが、トムソンガゼルの群れは遠くへ行ってしまう。

1_じゃれあうチーター
じゃれあうチーター

15時迄待ったが、時々ヌーの群れが通り過ぎて行くものの、
狩りはせず、私達も次の動物を探しに向かう。

 

草原を走っていると上空にハゲワシ。
かなり集まって旋回している。

真下に向かって車を走らせると、ライオン雌2頭が木の下で寝ている。

約100m離れた所で、ハゲワシ達がライオンの食べ終えたヌーの死体をついばんでいる。

2_ハゲワシの食事
ハゲワシの食事

 

 

夕方キャンプサイトに戻ると、綺麗な夕焼けが出迎えてくれた。

3_e383b3e38388e38299e382a6e38383e381aee5a495e784bce38191.png
ンドウッの夕焼け

 

(つづく)

広告
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。
search previous next tag category expand menu location phone mail time cart zoom edit close